LM-ETFE AH Series

Fluon®LM-ETFE
AH Series SUNBESTA®

自動車の環境基準の厳格化に伴い、燃料ホースからのガソリン蒸散を抑えるため、従来の樹脂ホースにかわり、多層樹脂ホースに対するニーズが高まっています。その品質を高め、生産性向上とコストダウンを図るため、旭硝子は宇部興産と共同で、二層チューブシステム<SUNBESTA®>を開発しました。フッ素樹脂<Fluon®>とナイロン12樹脂<UBESTA®>によりチューブ化するシステムです。


SUNBESTA®の使用例

>SUNBESTAの使用例


SUNBESTA®システムの成形法

>SUNBESTAシステムの成形法


SUNBESTA®
加工温度と剥離強度との相関性

SUNBESTA®システムは優れた高温で成形した場合でも優れた剥離強度を示す。


Fluon®LM-ETFE AH Seriesと
変性ナイロンとの溶融粘度の比較

分子設計により各樹脂の溶融挙動をコントロール。


燃料浸漬、燃料封入試験後の、剥離強度保持率



Fluon®LM-ETFE AH Seriesの燃料バリヤ性


フッ素樹脂とは?

旭硝子がFluon®ブランドでご提供させて頂いているフッ素樹脂について、皆様により知っていただく為の情報をご覧頂きます。フッ素樹脂が、極めてユニークな性質を持つ高機能プラスチックであることがお分かり頂けるはずです。

AGC AGC
© Copyright ASAHI GLASS CO.,LTD 2005-2015. All Rights Reserved.