LM-ETFE AH Series

Fluon®LM-ETFE
AH Series

Fluon®LM-ETFE AH Seriesは、接着性を付与し、他素材との溶融接着を可能にしたフッ素樹脂です。
これまで必要とされていた特殊な接着剤や表面処理は不要。強固な積層成形も、わずか一工程で完成します。
もちろん非粘着性をはじめ成形性、耐薬品性など、フッ素樹脂本来の特長は変わりません。工程の簡素化による生産性向上、樹脂層を薄くできることによるコストダウンなど、そのメリットは多彩。フッ素化学の常識を変えるイノベーション。
フッ素樹脂の新たな可能性を拓き始めています。



Fluon®LM-ETFE
AH Seriesの特徴

  • 他素材との溶融接着

LM-ETFEの性能を維持しながら、接着剤や表面処理無しで他素材との積層成形を可能とします


Fluon®LM-ETFE
AH Seriesのグレード

ah-3000

導電タイプ
AH-3000

ah-2000

透明非導電タイプ
AH-2000




Fluon®LM-ETFE
AH Seriesの用途

他樹脂との積層チューブ

他樹脂との積層フィルム



Fluon®LM-ETFE AH Series
基本物性

物性 規格 単位 AH-2000
(透明非導電タイプ)
AH-3000
(導電タイプ)
LM-730AP
(従来ETFE)
メルトフローレート ASTM D3159
(297℃, 49N)
g/10min 25 25 25
比重 ASTM D792 - 1.78 1.80 1.78
融点 DSC法 240 240 225
引張強度 ASTM D638 MPa 49 35 40
引張伸度 ASTM D638 % 420 350 400
曲げ弾性率 ASTM D790 MPa 790 1240 650
Izod衝撃強度23℃ ASTM D256 - Non-Break Non-Break Non-Break
透過係数
(試験液:CE10, 60℃)
JIS Z0280
(カップ法)
g*mm/m2*24h 2.6 2.0 4.9
表面抵抗 旭硝子法 Ω/sq - 1.0×103 -
表面接触角 水滴法 ° 100 106 103


製品一覧


フッ素樹脂とは?

旭硝子がFluon®ブランドでご提供させて頂いているフッ素樹脂について、皆様により知っていただく為の情報をご覧頂きます。フッ素樹脂が、極めてユニークな性質を持つ高機能プラスチックであることがお分かり頂けるはずです。

AGC AGC
© Copyright ASAHI GLASS CO.,LTD 2005-2015. All Rights Reserved.